スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
築地マデイラでの怪談・着物で弾き語り
2010-09-06 Mon 14:10
9月3日の築地マデイラでの怪談フラメンコ。
超満員で有難うございました。

薄暗い中、和ろうそくを付け、小さなキャンドルをともし、LEDのミニキャンドルにも囲まれ雰囲気抜群。
そんな中究極の精神状態を表現すべく、ギターソロに臨みました。
ショーのイントロとしてはふさわしい曲種。




しのさんもしずしずと会場に歩いてきます。

物語を語りだし、それに呼応して合いの手をギターで入れます。
この呼吸感は見所の一つです。

P9030019_convert_20100906131801.jpg

しのさんのむちゃぶりに南米から逆輸入された曲種を弾き語ります。
のどかな感じ、素朴に弾き語りました。

P9030023_convert_20100906132421.jpg


妻をはじめ多くのフラメンコの踊り手さんが会場にいらっしゃったので、スペインの春祭りに踊られる曲で盛り上がります。

着物仲間のバイラオール君も今日は洋服ですが参加してくれました。
妻の舞踊団の子達も忙し中応援に駆けつけてくれました。
着物仲間のじゃがクンは着物で来てくれた。
嬉しいね。
男の着物推進委員の僕としては、いつか会場を男の着物で埋め尽くしたいです。

新しい試み、実験的な作品を育ててくれる仲間を本当に大切にします。


P9030034_convert_20100906132149.jpg


遅くまでいてくれた方々への感謝の気持ちでした。
華やかに踊ってくれたお客様にも感謝。


P9030035_convert_20100906132312.jpg


今回はマデイラでこの新しい試みを挑戦させて頂き本当に感謝してます。
その上素晴らしい方々に出あい、この縁が将来に向かって花開くであろう確信を持てた事は本当に幸せです。
僕自身皆さまのお陰でとても自然体で、素直なまま過ごす事が出来ました。

この縁を大切に。
新しい花を開かせたい。
どんな花かな。
見た事のない花であることは間違いない。
スポンサーサイト
別窓 | 朗読 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<9月4日のボランティア公演 | フラメンコギター弾き語り TAKA     | 9月2日 FM収録風景>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| フラメンコギター弾き語り TAKA     |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。