フラメンコ弾き語りTAKA 須田 隆久のプロフィール
2010-08-22 Sun 07:18
大人の縁日 16-3.jpg

高校より独学でギターを始める。
フラメンコと出会い心揺さぶられ、フラメンコギターへ。
セビージャにてファン・デル・ガストール氏にギターとカンテ(フラメンコの歌)を学ぶ。
その後、来日中のイスマエル・フェルナンデス氏やエル・ロンドロ氏、
ヘスーレ・デ・ウトレラ氏にカンテを、アグスティン・デ・ラ・フェンテ氏にギターを学ぶ。
現在、都内のタブラオにギタリスタ、歌い手として出演する他、フラメンコ教室でのクラス伴奏、発表会等で活動中。
 レストランなどでフラメンコの弾き語りも行っている。

61-2[1]_convert_20100822123814 アルハンブラ アルハンブラ2 タラの丘

 普段は着物で生活をし、その縁から平成20年文化庁芸術祭参加作品「江戸の華」に出演。
 江戸の売り声漫談師である宮田章司師匠、日本初の芸歴85年の玉川スミ師匠と共演する。
 高座にあがり、江戸の物売り声に合わせ、着物姿でフラメンコギターを弾く。

寿三郎さんの会楽屋 古希の会 深川高座

 最近ではアラブ音楽に傾倒し、フラメンコとアラブ音楽の融合を目指す。
 自らダラブッカを叩きながらフラメンコを歌う。

リサイタル えるふら
スポンサーサイト
別窓 | プロフィール | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| フラメンコギター弾き語り TAKA     |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR